ソフトバンクからlineモバイルに変えて良かった!

ソフトバンクiphoneからlineモバイルにMNPした話!

格安SIMに移行して良かった・・・・!

 

ラインモバイルに変えた後も使い勝手は今のところほとんど変わらないのに、毎月の支払い額が6000円近くも安くなりました!

 

今では「もっと早くに変えればよかった!」と少し後悔しているくらいです!

 

 

↓ ↓↓↓移行してみてよかった理由↓ ↓↓↓

 

月々の携帯代が8000円⇒1690円まで下がった(6000円近くお得に!)

 

気になる回線速度もほとんど気にならない!というか違いがわからない!

 

すごく面倒くさいと思っていた移行手続きも想像していたより簡単だった!

 

 

ソフトバンクiphoneからlineモバイルにMNPした話!

「格安SIMで安くなるんだけどなんかめんどうくさそうだし・・・・」

 

「どこのMVNO業者がいいのかわからないし、比べてみるも大変」

 

「安いアピールしてるけどデメリットもたくさんあるんじゃないの?」

 

 

 

私も移行する前はそうだったのでよくわかります・・・!
色々な情報がありすぎて「もういいや!」ってなっちゃうんですよね。

 

ただ、私はえいやっと移行してみてすごく良かったと思っていますので
是非この喜びを皆さんにもお伝えしたいと思います!

 

このサイトでは私がLINEモバイルを選んだ理由やメリット・デメリット、評価などをお伝えしたいと思います。
もしあなたがLINEモバイルに変えようか考え中であれば一つのの参考になれば嬉しいです♪

格安SIMにしようと思ったきっかけ

ソフトバンクiphoneからlineモバイルにMNPした話!

私が格安SIMを意識しはじめたのは、自分のおっちょこちょいのせいで今使っているソフトバンクのiphone6の液晶が割れたのがきっかけでした。

 

これ、実は2回目でして・・・・


 

1回目はソフトバンクの端末保証サービス(あんしん保証パック)に加入していたのでiphoneを交換してもらったんですが、これって修理代金を月々の支払い割引する形で還元されるんですね。

 

そこで改めて月々の支払い金額をマジマジとみたんですが今の契約だと8000円近くかかっているじゃないですか!!!

 

普段は電話はほとんど使わないのですが通話が多かったりする月は一万円を超えることも・・・

 

これはどうにか節約しなければ!と真面目に格安SIMについて色々と調べまくりました。

 

 

LINEモバイルを選んだ理由!

ソフトバンクiphoneからlineモバイルにMNPした話!

 

今ではすごくたくさんの格安SIMを提供している業者がありますね。

 

私が調べたところでは17社(!)もありました。(実はもっとたくさんあるみたいですが・・・)

 

 

こんなにたくさんあるとどれを選んだらいいのか悩みますよね。というか、実際私は悩みました。

 

選ぶにあたっては色々な見方があると思いますが、私が重視したポイントは下の2点です。

 

「今までと同じような感じで使えること」

格安SIMは価格が安くなる分、サービスレベルがどうしても大手3キャリアよりも落ちるのは致し方ないところ。

 

私はあまりアプリやゲームをバリバリやったりするわけではなく、回線速度についてはあまり意識していなかったのですが、安いからと契約してみたらウェブサイトの閲覧するにも一苦労・・・!なんて口コミも見かけました。

 

なので、普段使っているウェブサイトの閲覧やLINEくらいは今までと同じ感じで使いたい!という点を重視しました。

 

「中古で購入したiphone5Sが使えること」

今使用しているiPhone6はそのまま使うには液晶バキバキすぎるので、一つ前のiPhone5Sを中古で探して使おうと考えました。
(iPhone6、iPhoneSE、iPhone7は予算の関係で考慮しませんでした。中古でもまだまだ高い・・・)

 

ソフトバンクのiPhoneだと格安SIM業者にかなりの制限があり、ワイモバイルくらいしか使えないようですね。
中古のスマホを購入して使うのであればDocomo版を選ぶと格安SIM業者の選択肢が広くとれるそうなので、
Docomo版iPhone5sを購入して、これが使えるところをベースとしました。
(auも選択肢にありましたが、一部の格安SIM業者では使えないところもあるようです。)

 

「料金体系がわかりやすいこと」

大手3キャリアってとにかく料金体系がわかりにくいですよね?
基本プランがあって~、オプション契約がxx件あって~、ネット定額プランにはいって~・・・・

 

< めんどくさい!!! >

 

という事でとにかく料金プランがシンプルでわかりやすいところにしよう!と探しましたよ。
中古のiPhoneを購入するのものシンプルにするため。月々の本体代の支払いがあるとさらによくわからなくなったので・・・

 

 

 

そんなポイントを意識しつつ通信速度を比較した記事を読んでいるとUQモバイル、mineo(マイネオ)、ワイモバイルあたりの評価が高いようでした。

 

※一部サイトでは楽天モバイル、FREETELも評価されていましたが、回線速度詐欺?があって怪しげなサービスであるという記事が散見されたので今回は敬遠しました。

 

で、評価の高かったmineo(マイネオ)にしようかなあ~と考えていたのですが、ふと目に付いたのがLINEモバイル。

 

通信速度記事上では上位陣に比べると1歩届かないケースが多いようですが、LINEモバイルの特色として「LINEに係るデータ通信はどれだけ使ってもデータ容量には影響しません」というカウントフリーというサービスがあるんです。

 

 

・・・今って連絡とかはほとんどLINEだなあ・・・LINEで画像や動画も送ってるし、これがデータ容量に影響しないならLINEモバイルの方がいいかも?

 

 

という事でLINEモバイルに決定しました!!

 

LINEモバイルの公式サイトはこちら


LINEモバイルの評判は?

LINEモバイルって結構評判はいいみたいだけど、使い勝手や回線速度など実際のところは本当はどうなの??と思っちゃいますよね。

 

私もLINEモバイルに決めるまで、たくさんの口コミや評価を見てみました。

 

ここでは実際にLINEモバイルを使っている人の口コミと評価はどうだったのか?

 

あなたが実際にLINEモバイルに変える前ににチェックしておきたい悪い口コミも良い口コミも全部ご紹介します!

 

 

 

ラインが日本人のコミュニケーション手段になりつつある昨今、この安さで、ラインがカウントフリーで使えるのは、ありがたい。
データ容量を使い切っていてもラインに影響が出ないのでデータ容量をイチイチ気にしなくていいのは助かりますね。


 

 

問題なく使えてます。データ速度は時間帯によっては遅い時も有りますが、気が狂うほどでもないので変えて良かったです!


 

 

今の所、携帯電話として快適に利用しています。無料の音声通話と違い普通の携帯電話(大手携帯電話3社)と何ら違いも感じる事もなく通話が出来て遜色はありませんね。


 

 

2年縛りが切れたタイミングを見計らって変更してみました。
契約手数料とかMNP手数料で7000円くらいかかったちゃいましたが、これはどこもそうだと思うのでこんなもんかなと。
回線速度はLTEなので、普通に早いですね。お昼の時間帯とかはちょっと遅いこともあるかな?

 

ラインはいくらつかっても無料なのでデータ容量が一番少ない1GBでもワイファイを上手に使えば大半の人は問題なさそう。
ガラケーと2台持ちも考えましたがこれ1台で電話もまかなえますし、らくちんです。


 

 

遅い。早い早い言われてるけど、東京はもう繋がらない事が多々ある・・・
アンテナは4本立っているのに速度がでない事もありました。
他のキャリアの人を見てみると特に問題がないようなので、linemobileだけダメだったみたいです。


 

 

「LINEフリープラン1GB」に音声通話オプションを追加して使っています。
普段でも電話はLINEの音声通話を使っているので音声通話は着信専用&いざというときの保険としてほとんど使っていません。
自宅ではWifiが使えますし、外ではブラウジングくらいしかしないのでデータはほとんど減らないですね。

 

スマホゲームとかはほとんどしないですし、動画は外出中に見る事はないのでこれで十分すぎるくらいです。


 

 

回線速度に不安を覚えつつ乗り換えてみましたが、想像していた以上にサクサクと繋がって良い感じです。
家族割とか月々割とかもうめんどくさかったですし、そもそも家族の連絡もLINEがメインなのでLINEカウントフリーで使えれば十分です。


LINEモバイルの変更前後の月額料金大公開!

ソフトバンクからLINEモバイルに変えた後月々の支払い金額はどれくらい変わったのか???

 

私が支払った金額を大公開したいと思います!

 

ソフトバンク時代の月額

基本料・通話料・データ定額料
ホワイトプラン 934円
通話料 120円
パケットし放題フラット 5,200円
オプションサービス料
24時間通話定額オプション 477円
ウェブ使用料(i) 300円
待ちうた 100円
待ちうた無料特典 - 100円
ソフトバンクWiーFiスポット(i) 467円
ソフトバンクWiーFiスポット(i)無料特典 - 467円
あんしん保証パック(i) 500円
テザリングオプション 500円
iPhone基本パック 500円
ユニバーサルサービス料
ユニバーサルサービス料 2円
機種代金
分割支払金 3,990円
端末代金ポイント割引 - 1,091円
タダで機種変更キャンペーン - 1,035円
月月割 - 2,250円
合計 8,147円

 

あらためて書き出してみても値引きがたくさんあったり、オプションが7個もあったりしてわかりにくいですね・・・
ちなみに使っていたiPhone6は64GBを購入しています。
値引き分があるのでiPhone本体代金は実質0円となっていますので、本体代抜きでも8000円近くとやはり高額ですね。

 

ラインモバイルの月額

基本料・通話料・データ定額料
コミュニケーションフリープラン3GB(データ通信+音声) 1,825円
通話料 0円(20円/30秒)
機種代金
中古のDocomo版iPhone5S(32GB) 17,000円(710円/月)
合計 2,535円

 

ラインモバイルの支払いは上にあるようにすごくシンプル!
というか、プランのみ!(笑

 

ラインモバイルは特にオプション加入の強制などありませんので、特に加入しませんでした。
留守番電話や端末保証などのオプションが必要な方は適宜上乗せしてみてくださいね。
ラインモバイルでは機種によりますが、テザリングもオプション契約なしで利用出来ますのでこれもメリットですね。

 

私は本体の買い替えがありましたので24ヶ月で割った数字を足しましたが、ドコモやau端末をご利用の方で今使っているスマホをそのまま使う予定であればこの金額もかからないのでもっと安くなりますね!

 

ラインモバイルに乗り換えた際の初期費用としては下記の3つがありました。
・MNP転出手数料 3,000円
・登録事務手数料 3,000円
・SIMカード発行手数料 400円
このあたりの初期費用はどこの格安SIMに契約してもかかるみたいです。

 

ソフトバンクからラインモバイルに変えて月額費用はこうなりました!!!

 

8,147円 ⇒ 2,535円 = 5,612円

 

毎月5,000円近く固定費が下がるとかなり大きいですね!
もちろんラインモバイルに変えた事によってデータ容量は7GB⇒3GBと下がりましたがこれは普段の使い方を注意するだけで問題ないレベルですし、あまりスマホをハードに使わない人であればいつも通り使っても問題ないかと思います。

LINEモバイルをオススメできる人、オススメできない人は?

 

LINEモバイルを使わない方が良い人

ソフトバンクiphoneからlineモバイルにMNPした話!

  • 連絡手段は電話やメールをメインで使っている!
  • サポートに実際の店舗窓口がないと不安・・・・
  • 自宅にWifiがないからデータ容量は定額が良い
  • 支払いにクレジットカードを使いたくない
  • キャリアメールが使えなくなるのは困る!
  • 通話料定額プランがないのは厳しい・・・

LINEモバイルをおすすめできる人

ソフトバンクiphoneからlineモバイルにMNPした話!

  • 日常の連絡はほぼLINE1本でまかなっている!
  • サポートはメールやLINE窓口があれば十分
  • Wifiが使えるからデータ容量はたくさん要らない
  • クレジットカードで支払えるとらくちん!
  • キャリアメールが使えなくても困らない
  • 通話はLINE通話やスカイプがあれば十分

 

ソフトバンクiphoneからlineモバイルにMNPした話!

更新履歴